本文へスキップ

北九州市若松区の自動車鈑金塗装専門 つねとも自動車

電話でのお問い合わせは093-751-3373

〒808-0022 福岡県北九州市若松区大字安瀬59-2

鈑金・塗装real estate

鈑金

物件イメージ01
鈑金作業中

 
溶接作業中
【鈑金作業】

傷ついた車体の形を元通りにする作業です。ハンマーや当て盤と呼ばれる工具を使い形を整えたり溶接機やフレーム修正機などの機械を使って歪やキズ凹みを直します。

物件イメージ02
溶接機各種

【溶接機各種】

いろんな溶接機を使ってボディの修理をします。ボディのパネル、フレームをつなぎ合わせる「スポット溶接機」。いろんな場所に使う「ミグ溶接機」。ボディの凹みを修理する為に使う「スタッド溶接機」。他にもいろんな道具を使って修理します。


塗装

物件イメージ03
塗装ブース

【自動車専用塗装ブース】

お預かりした車両は自動車専用塗装ブースで塗装します。塗装ブース内は空気が循環しているので作業者の健康も配慮されています。密封された室内なのでゴミや埃がつきにくい仕上がりになります。

  
ミキシングマシン&調色専用塗装ブース
【ミキシングマシン】
【調色専用塗装ブース】
ミキシングマシンは原色の塗料缶を攪拌(混ぜる)する機械です。塗料の品質を常に良い状態に保ち精度の高い調色を行うことができます。調色専用塗装ブースは調色時に使うブースです。作業者、環境に配慮した設備です。
物件イメージ04
磨き作業

【仕上げポリッシング作業】

塗装後は赤外線ヒーターで乾燥させ、仕上げの磨き作業を行います。